病気・犬種・成長段階別おすすめドッグフード | 成分・栄養素分析

涙やけや心臓病などの病気、ダイエットや成長段階などの目的に合った食事法をまとめています。また、具体的なオススメドッグフードの紹介など。

*

小型犬におすすめのドッグフードとは

   

トイプードル

 

小型犬に最適なドッグフード選びの条件とは、まず「小粒タイプかどうか見分けること」。小型犬の口に合わないフードだとワンちゃんに負担がかかりストレスになってしまいます。最悪、一切ドッグフードを受け付けなくなることも。

 

体重5kg以下の小型犬になると、パッケージに「小粒」と書いていても合わない場合もあります。小型犬を飼っている方でごはんを食べないことが多い場合は、粒の大きさが口に合っているかチェックしてあげてください。試しに飼い主さんが割って与えると食べるようになることもあります。

 

粒の大きさ以外では、カロリーも気にした方が良いです。実は、小型犬は、大型犬よりも1粒当たりのカロリーが多く必要なのです。大型犬も一緒に飼っている場合、フードを別々にするのが面倒だからと同じものを与えていると栄養不足に陥ることもあるので注意が必要です。

 

その他、小型犬がかかりやすい心疾患やヘルニア予防に最適な成分が入っているものを選ぶのもおすすめです。あらかじめ、小型犬専用と書かれているドッグフードを選ぶという方法もあります。

 

出典:小型犬がかかりやすい病気と食事 | ドッグフード人気ランキング

 

 - 小型犬と食事 ,