病気・犬種・成長段階別おすすめドッグフード | 成分・栄養素分析

涙やけや心臓病などの病気、ダイエットや成長段階などの目的に合った食事法をまとめています。また、具体的なオススメドッグフードの紹介など。

*

膝蓋骨脱臼とドッグフード

   

チワワ

 

膝蓋骨脱臼とは、膝のお皿の位置がずれて痛みを伴う病気のことです。 骨の病気なのでドッグフードで改善するというものではありませんが、 予防や痛みを和らげる効果が期待できるドッグフードは存在します。

 

まずは、骨を強くするグルコサミンとコンドロイチン。 老化が進むにつれ少なくなるため、 7歳を超えたワンちゃんは特にとり入れたい成分です。 脱臼による痛みを和らげる効果もあるのでワンちゃんへの負担も減らせます。 ドッグフードを選ぶ際には、 これら2つの成分が入っているものを選ぶと良いでしょう。

 

次に、注意したいのが肥満。 体重が増えると脚に重圧がかかるため、 膝蓋骨脱臼になりやすくなります。 大好物だからといってお菓子ばかり与えていると すぐに太ってしまうので気をつけてあげてください。 低カロリーのドッグフードを与え続けることで適正体重へと変えていくことが可能です。

 

膝蓋骨脱臼には、グレード1~4の症状があり、 1~2であれば食事や生活環境の改善で回復させることができます。 (3以降になると手術になることも) 特に、膝蓋骨脱臼にかかりやすいといわれている チワワやポメラニアンなどの小型犬、ゴールデン系のワンちゃんの場合は、 肥満に注意しグルコサミン、コンドロイチンなどを含むドッグフードを 与えることをおすすめします。

 

出典:膝蓋骨脱臼とは | チワワの飼い方

 

 - 小型犬と食事, 食事療法 , , ,