病気・犬種・成長段階別おすすめドッグフード | 成分・栄養素分析

涙やけや心臓病などの病気、ダイエットや成長段階などの目的に合った食事法をまとめています。また、具体的なオススメドッグフードの紹介など。

*

犬の僧帽弁閉鎖不全症 寿命は?

   

獣医と犬

 

犬の犬の僧帽弁閉鎖不全症の寿命はいったいどのくらいでしょうか。これは、心臓疾患全体に言えることですが、発見が早期であればあるほどより長く生き続けられます。

 

そして、病気が分かったらすぐに治療を始めること。信頼できる獣医がいればしっかりと話し合って治療方針を決めてください。特定の獣医がいなければ複数の病院で相談する方が良い場合もあります。

 

また、特別早期というわけでなくても、犬種、個体によっては進行が遅く寿命を全うするワンちゃんもいます。(逆に早期発見でも進行スピードが速いワンちゃんもいます。)

 

今では、病気の進行を遅くする薬や心臓病専用のドッグフード・サプリメントもあります。飼い主さんも多少の勉強は必要になりますが、ワンちゃんが長生きできるようサポートしてあげてください。

 

参考:心臓疾患のためのドッグフード

 

 - 僧帽弁閉鎖不全症, 心臓疾患