病気・犬種・成長段階別おすすめドッグフード | 成分・栄養素分析

涙やけや心臓病などの病気、ダイエットや成長段階などの目的に合った食事法をまとめています。また、具体的なオススメドッグフードの紹介など。

*

ダイエットに最適なお肉は?

   

ドッグフードの主原料にはいろいろなお肉が使われています。 ワンちゃんが肥満の時には、どのお肉を選べばよいの でしょうか。

 

これは、人間と同じでカロリーで比較していきます。 ドッグフードのお肉として一般的に使用されているのは、 鶏肉、牛肉、鹿肉、馬肉、羊肉。(まれに豚肉を使用しているものもありますが少ないので省略します。)

【お肉のカロリー】

・鹿肉 110kcal
・馬肉 110kcal
・鶏肉 200kcal
・羊肉(ラム)217kcal
・牛肉 371kcal

 

100gあたりのカロリーを比較しました。鹿肉、馬肉については牛肉の1/3程度のカロリーしかありませんね。これを見てもわかるように、ダイエット中のワンちゃんには鹿肉、馬肉を使用したドッグフードがおすすめです。(鹿肉と馬肉を比較した場合、鹿肉のほうがややたんぱく質が多く脂質が少なくなっています。)

 

カロリーが低い肉が使われているドッグフードに目立ったデメリットはありませんが、牛肉やチキンに比べると食いつきが悪いこともあるようです。試食はなかなか難しいと思いますので、食べない時には好物と混ぜて与えると良いでしょう。

 

食いつきを維持するためにドッグフードの切り替えは少しずつ回数をかけて行うようにしてください。

 

 - ダイエット ,